ブログのSEOキーワード選びの方法「無料4つの手順で解説!選び方のコツも紹介」
困る男性

ブログのキーワードってどんなキーワードを選べば良いの?
頑張ってブログを書いているけど、なかなか検索順位が上がらない…
狙うキーワードが間違っているのかな?

なんて悩んでいませんか?
ブログの記事の作成を頑張っているけど、なかなかアクセスが集まらないというあなたは、キーワードの選定が間違っているかもしれません。

こちらの記事では、ブログのキーワード選定に悩んでいる方のために、キーワードの選び方を4ステップで解説します。

この記事の内容
  • ブブログのキーワード選定4ステップ
  • キーワード設定をした後にやること
  • あなたのブログが伸びない原因

まずは自己紹介をさせてください。

ジュンジュン

簡単に自己紹介をします。ZATUログを運営しているジュンです。
ウェブサイト運営、ブログ運営、AD広告配信で活動中。
完全初心者からブログを初めて、1年で月間30万PVを達成した経験を持っています。

僕自身、ブログやサイトを運営してますが、主な流入はSEOを想定しています。
そして、SEOはキーワード選定がとても重要です。

あなたが、いくら良質なコンテンツを作っていても、狙っているキーワードが間違っていると、SEOで順位が上がらずにブログやサイトのアクセスは増えません。

こちらの記事を読んでいただければ、キーワード選定のコツが理解してもらえると思います。

初心者向けブログメルマガ講座

【step1】キーワードの候補を見つける

ブログのキーワード選びのステップ1はキーワードの候補を見つける作業になります。

ブログのキーワード選定の前のネタ探しに困っているという方は、「ブログのネタに困っている?」の記事をご覧になってください。

キーワード選定は事例を元に解説していきます。

今回事例にするのは、下記のようなブログを例に上げます

  • ブログ:美容関連商品を紹介するブログ
  • ジャンル:化粧品。スキンケア情報
  • ターゲット:20〜30代女性

このようなブログを作ろうと思った時には、まずは思いつくキーワードを書き出していきます。

キーワードを書き出す際に注意が必要なのが、狙うべきキーワードの軸を間違わないことです。

狙うべきキーワードの軸とは

キーワード候補として書き出すキーワードの軸は、あなたのブログにどんな検索ワードで調べた人がきて欲しいのかをちゃんと明確にすることが重要です。

今回の場合は、美容関連商品を紹介するブログを例にあげていますので、ブログにきて欲しい人は、美容商品やスキンケア商品に興味を持ってくれて、商品を購入してくれる人です。

ですので、キーワードの候補としては、
「シミ おすすめ スキンケア」
「シミ 短期間 消える 化粧品」
などのキーワードが候補になります。

キーワードを書き出す

次に、あなたが思いつくキーワードを書き出します。
今回のブログでは、

  • 化粧品 おすすめ
  • スキンケア おすすめ
  • スキンケア 評判
  • 化粧品 評判
  • スキンケア 
    人気

などのキーワードが思いつきます。

【step2】コンテンツを作るキーワードを決める

ステップ2では、ツールを使って、コンテンツを作るキーワードを決めていきます。

キーワードを決める時に使うツールは下記のツールです。

  • 関連キーワード取得ツール
  • Googleキーワードプランナー

上記のツールを使ってコンテンツを作るキーワードを決めていきます。

関連キーワード取得ツールで関連ワードを調べる

使うツールの一つ目は、関連キーワード取得ツールです。

あなたが書き出したキーワードだけでは、キーワードの漏れがあります。
そのキーワードの漏れを防ぐために、関連キーワード取得ツールを使用します。

関連キーワード取得ツールは、サジェストワードと関連ワードを一括で調べることができる便利なツールです。
「Yahoo知恵袋」や「教えて!goo」の質問の内容も調べることできるので、記事の作成お時のターゲットの悩みを調べる時にも役立ちます。

関連キーワード取得ツールを使用してやることは、ステップ1であなたが書き出したキーワードを入れて取得開始をクリックします。
そして全キーワードリスト全選択してコピーするだけです。

Googleキーワードプランナーで検索ボリュームを確認する

次に使うツールは「Googleキーワードプランナー」です。

Googleキーワードプランナーは、1ヶ月間で検索された回数、つまり検索ボリュームを調べることができるツールです。

キーワードを決めたとしても、そのキーワードの検索ボリュームが全くなければ、訪問者は来ませんし、逆に検索ボリュームは多くても競合が多いキーワードではSEOで検索上位を取ることが難しくなるので、適切なボリュームのキーワードを見つけるのに役立ちます。

まずは、Googleキーワードプランナーで「検索のボリューームと予想のデータを確認する」を選択します。

次に、先ほど関連キーワード取得ツールでコピーをしたキーワードを貼り付けて「開始する」をクリックします。

そうすると、このような画面になります。

過去の指標の部分をクリックして、検索ボリュームを多い順に並べ替えます。

これで各キーワードの検索ボリュームが分かります。
このあとのステップで使用するので、「過去の指標」をダウンロードしておきます。

ダウンロードは右上の矢印のアイコンをクリックするとダウンロードすることができます。

※Google広告に課金をしていると、検索ボリュームをより詳細に確認することできますが、無料でもある程度の検索ボリュームを確認することができます。

【step3】コンテンツを作る順番を決める

ステップ3では、キーワードの検索ボリュームを確認して、コンテンツの作成の順番を決めます。

ステップ2でダウンロードしたデータをスプレッドシートで確認します。

スプレッドシートを確認すると、親子関係にあるキーワードが見つかります。
例えば、

  • スキンケア おすすめ
  • スキンケア おすすめ 30代
  • スキンケア おすすめ シワ

などのようなキーワードが見つかります。
このようなキーワードを入れ子構造と言って、同じ検索ニーズになっているキーワードになります。

検索ニーズが多いことにも繋がりますので、このようなキーワードを狙うとアクセスアップに繋がる可能性があります。

コンテンツを作成する優先順位は?

コンテンツを作成する検索順位は、検索ボリュームが100〜1000のキーワードを狙うようにしましょう。

検索ボリュームが100〜1000のキーワードを狙う理由は、

  • 検索ボリューム1000以上⇒SEOで上位表示が難しい
  • 検索ボリューム100以下⇒上位表示されてもアクセスが集まらない

という理由があります。

ブログを始めたばかりの場合には、検索ボリューム100〜1000のキーワードに対して記事を一つずつ作成していきましょう。

また、競合に関しても確認をします。
競合はこのような指標です。

  • 競合:高⇒競合がたくさんいる状態
  • 競合:中⇒競合がほどほどいる状態
  • 競合:低⇒競合が少ない状態

競合は、高になるほど、売り上げに直結するようなキーワードとなっていて、SEOで上位を取るのが難しくなってきます。
しかし、上位表示されてアクセスが集まれば、打ち上げに繋がります。

記事を作る際には、狙ったキーワードで実際に検索をして、競合の記事を確認しましょう。
競合が高になっていても、上位表示されているサイトやブログを見て、判断することも大切です。

実際に僕は、キーワードを選定する時には、競合性「高」のキーワードを優先的に選んでいます。

【step4】キーワードからコンテンツを作成する

ステップ4はコンテンツの作成です。

キーワードが決まったら、コンテンツを作成します。
コンテンツの作成はキーワードに沿った内容のコンテンツを作成するようにしてください。

コンテンツの作成に関しては、下記の記事で詳しくご紹介しています。

ブログでキーワード設定をした後にやること

キーワードを元にコンテンツを作成した後にやることは、実際にそのキーワードの選定があっていたのかを確認することです。

検索順位を確認するツールを使用して狙ったキーワードの順位を確認します。

SEO的には、コンテンツを公開してから、2ヶ月もすると検索順位が安定してきます。
ですので、2ヶ月くらいしてから順位を確認して、リライトが必要なコンテンツを見つけるようにしましょう。

記事のリライトの方法やタイミングは、【SEO爆上げ】ブログの記事をリライトする手順!「リライトの注意点も紹介」で詳しく解説しています。

ブログキーワード意外で重要なSEO対策

ブログのキーワード選定はとても大切なSEO対策です。

しかし、それ以外でも重要なSEO対策はたくさんあります。
ブログのSEO対策については、下記の2記事で解説しています。


ブログのSEOキーワード選びの方法のまとめ

ブログやサイトでSEOを頑張るというのなら、キーワード選定が命です。

あなたがどんなに良い記事を書いても、訪問者がいなければ全く意味がなくなってしまいます。

まずは訪問者がきてくれるキーワードを見つける方法を実践してください。

始めは、慣れない作業で迷うこともあるかと思いますが、慣れてくるとだんだんとコツが分かってきて、検索する人のニーズが分かるようになってきます。

ブログはあなたの人生を豊にする可能性がありますので、まずはブログの入り口のキーワード選定に力を入れましょう。