SEO爆上げのリライトの手順
困る男性

ブログの記事ではリライトが重要って聞いたけど、実際にリライトってどうやってやるの?
そもそもリライトをするタイミングが分からない…

なんてことで悩んでいませんか?

こちらの記事では、ブログの記事の効果的なリライトの方法とリライトのタイミングを解説します。

この記事の内容
  • ブログの記事をリライトする理由とは?
  • ブログの記事のリライトの手順
  • リライトする時の注意点

まずは、自己紹介をさせてください。

ジュンジュン

簡単に自己紹介をします。ZATUログを運営しているジュンです。
ウェブサイト運営、ブログ運営、AD広告配信で活動中。
完全初心者からブログを初めて、1年で月間30万PVを達成した経験を持っています。

リライトって、本当に重要ですよね。

ブログの記事をSEOで検索結果で上位表示させるには、リライトは欠かすことができません。

でも、リライトってどうやって良いのか分からないなんて方も多いと思います。
リライトの本質を理解すると、SEOの検索順位が向上して、ブログの記事をたくさんの人に読んでもらえるようになります。

そこで、ブログの記事のリライトの手順と方法を解説していきます。

リライトの前に、キーワード選定が分からないという方は、ブログのSEOキーワード選びの方法「無料4つの手順で解説!選び方のコツも紹介」で解説しています。

初心者向けブログメルマガ講座

ブログの記事をリライトする理由とは

ブログの記事をリライトする理由とは
ブログの記事をリライトする理由を解説します。

なぜブログの記事をリライトするのかをちゃんと理解することで、リライトの質が上がります。

ブログの記事をリライトするのはなんで?

ブログの記事をリライトする理由とは、ブログの記事を修正して、よりユーザーにとって有益な情報を提供するために行ます。

その結果、ブログの記事のSEOの効果を向上して検索結果からの流入を多くすることができます。

つまり、リライトとは、

リライトする理由
  • ブログの記事で狙ったキーワードで上位表示をさせる
  • そのために、定期的に記事を修正してしつを向上させる

ために行ます。

リライトをする記事の選び方

リライトが必要なのは分かったけど、どの記事をリライトするべきなの?
なんて思いますよね。

リライトをするのは、現在アクセスが少しあって、今後もっと伸ばしたい記事です。

一般的には、アクセスがない記事をリライトしたくなるのですが、アクセスが全くない記事は、そもそものキーワード選定が間違っている可能性がありますので、リライトをしても効果がない可能性が高いです。

その場合には、キーワードの選定に関しては、ブログのSEOキーワード選びの方法「無料4つの手順で解説!選び方のコツも紹介」で解説していますので、キーボードの選定を見直してください。

ブログのリライトの手順

ブログのリライトの手順
ブログの記事のリライトの手順をご解説します。

この手順を覚えておけば、リライトが簡単になりますので、覚えて置いてください。

記事のリライトの手順
  1. リライトする記事を決める
  2. リライトをする

リライトする記事の選定の基準

まずはリライトする記事を選定します。

リライトする記事は下記のような基準があります。

リライトする記事の基準
  • 記事を公開してから1ヶ月以上経過している
  • 現在の順位が50位以内に入っている
  • 記事を上位表示するメリットがある

このような基準で記事を選んでください。

記事を公開してから1ヶ月以上経過している

リライトをする記事は、公開から1ヶ月以上経過している記事を選択してください。

ブログの記事を公開してから1ヶ月間くらいはSEOの検索順位が安定しません。
安定し始めるのが、1ヶ月くらいです。

ですので、ブログの記事を公開していから1ヶ月経過している記事から選択するようにしましょう。

現在の検索順位が50位以内の記事を選ぶ

リライトをする記事は、現在の検索順位が50位以内の記事を選ぶようにしましょう。

検索順位が圏外のような記事では、そもそものキーワードの設定が間違っている可能性がありますので、リライトが無駄に終わってしまう可能性があります。

検索順位を確認するツールはたくさんありますが、僕が使っているツールは「GRC」というツールです。

こちらのツールの解説は別の記事でご紹介します。

記事を上位表示するメリットがある記事

記事のリライトをする前に、その記事をリライトして意味があるのかをちゃんと考えましょ。

リライトをして記事が上位表示されるようになっても、その記事から集客ができなかったり、収益化につながらない記事ではリライトをする意味がありません。

収益に繋がる記事とは、アクセスを集める入り口ページか収益化をするためのマネタイズのページのことです。

記事のリライトをする

リライトをする記事を決めましたら、次は記事のリライトをします。

リライトをする時には、現在の記事のSEOの検索順位によってリライトの方法を変える必要があります。

検索順位が20位以上50位以内の記事のリライト

現在の記事の検索順位が20位〜50位の記事は、正しいリライトをすると上位表示できる可能性が高いです。

検索順位が20位〜50位の記事の場合には、こようなポイントを抑えてリライトを行うようにしましょう。

リライトのポイント
  • タイトルとディスクリプションを修正する
  • 検索ニーズに沿った内容にリライトする
  • 検索のサジェストワードを記事に盛り込む
タイトルとディスクリプションを修正する

タイトルとディスクリプションの修正は、非常に効果のある方法です。

タイトルの修正のポイントは下記のようになります。

タイトルの修正のポイント
  • 30文字前後にする
  • 狙っているキーワードは前半に入れる
  • 興味をもたれるタイトルをつける

このような点がポイントになりますので、ちゃんと抑えて修正をするようにしましょう。

ブログのタイトルの効果的な付け方は「ブログのタイトルの付け方!読まれる鉄板の型を公開」でも解説してますのでご覧になってください。

ディスクリプションの変更のポイントはこのようになります。

ディスクリプションの修正のポイント
  • 120文字前後にする
  • キーワードを前半部分に入れる
  • 文章全体にキーワードを散りばめる
  • 記事の内容がわかるようにする

ディスクリプションには、キーワードを前半に入れること、かつキーワードを散りばめることが需要です。でも文章がおかしくならないように注意してください。

11位以上20位以下の記事のリライト

11位以上20位以下の記事のリライトは積極的にリライトするようにしましょう。
この記事は10位以内に上昇する可能性が非常に高いです。

SEOで10位以内になると、検索結果で1ページ目に入りますので、記事からの流入数が非常に多くなる可能性があるのです。

11位以上20位以下の記事のリライトのポイントはこのようなポイントがあります。

リライトのポイント
  • 不足内容の確認
  • 滞在時間の改善
不足内容の確認、修正

記事をリライトする時に、あなたが作成している記事にユーザーが必要としている情報で不足している内容がないかを確認してください。

不足している情報をチェックするには、あなたの記事よりも上位に表示されている記事と比較するのが一番分かりやすいです。

上位に表示されているサイトやブログの内容を確認して、あなたの記事で紹介していない情報があれば、その情報をあなたのブログでも紹介するようにしましょう。

滞在時間の改善

あなたのブログの記事を読んでくれている時間も確認するようにしましょう。

もし、滞在時間が短ければ、ユーザーの人はあなたの記事を最後まで読んでいないで離脱しているということになります。

最後まで読んでもらえるように、文章を工夫してリライトをするようにしましょう。

滞在時間の目安
  • 1,000文字:90秒
  • 2,000文字:180秒
  • 3,000文字:270秒

人が文字を読む時の平均の時間は上記のようになりますので、あなたの記事の文字数と比較して、滞在時間を確認してください。

ブログ記事のリライトをする時に注意すること!

ブログ記事のリライトをする時に注意すること!
リライトをする時には、下記のようなことを注意してください。

リライトの注意
  • 目的のないリライトはしない
  • 1回のリライトでは効果がでない時もある
  • 記事数が少ない時には記事の数を増やす

目的のないリライトはしない

リライトは目的があって初めて行うようにしましょう。
目的がないのにリライトをするのは、あなたの作業時間を無駄に多くするだけです。

1回のリライトでは効果がない時もある

リライトは複数回行って初めて効果がでることもあります。

むしろ、複数回リライトを行って、初めて検索順位が向上することの方が多いです。
1回リライトをして順位が上がらなかったと言っても諦めないでください。

記事数が少ない時には記事の数を増やす

ブログの記事をリライトすることも重要ですが、記事が少ない時には、記事数を増やすこを優先します。
記事数が少ないと、SEO的な評価も少ないので、まずは記事の数を増やすことを優先しましょう。

ブログの記事の質と量はどちらを優先する?で詳しく解説しています。

まとめ:ブログの記事をリライトする手順!

まとめ:ブログの記事をリライトする手順!
リライト記事のポイントをまとめると、

  • 目的を持ってリライトをする
  • 現在の検索順位によって適切なリライト方法がある
  • リライトによってSEOの効果が期待できる

ということになります。

記事を作成する時には、リライトをする前提で記事を書くことをおすすめします。

僕も実際にどんな記事でもリライトをすることを前提に記事を書いています。

全くリライトをしないで検索結果で上位表示されるなんて、ほとんどありません。

でもリライトをすることで劇的にSEOで検索順位が向上することもあります。

まずは記事を書く時にはリライトするから、スピード感を持って公開していまうというくらいの気持ちが良いかもしれません。