ブログの記事の構成に最適なPREP法

ブログの記事の構成に最適な文章の構成って知っていますか?
ブログの記事を書くのに時間がかかってしまう。

そんな悩みを解消します。

こちらの記事を読んでもらいたい人
  • ブログの記事の書き方が決まっていない
  • ブログの記事を書くのに時間がかかっている
  • ブログの文章の構成が分からない

あなたが、ブログの記事の作成に時間がかかっている、ブログの記事がなかなか読まれない、その原因はブログの記事の型にあります。

ブログの文章の書き方には決まった型があります。
その型をテンプレート化してしまえば、ブログの記事の作成に時間がかかることがなく、読者に読まれる記事が書けるようになります。

実際に効果を上げているブログの記事や広告の文章は全てこの、型(テンプレート)の沿った文書の構成になっています。

このブログの型(テンプレート)を理解すれば、あなたのブログの文章やサイトの文書が劇的に改善されます。

ブログの文章の書き方に悩んでいる方は、すぐに記事の型(テンプレート)を活用するようにしてください

初心者向けブログメルマガ講座

ブログに最適な文章の構成とは

ぶおぐの文章の構成には、セールスライティングの手法を使った構成がおすすめです。

ブログ初心者ブログ初心者

セールスライティングなんて難しくて分からないよ…


ジュンジュン

そんなことはありません。テンプレートを使えば簡単に書けるようになります。実際に僕も、完全初心者からでもすぐに理解できたました。

ブログでおすすめのセールスライティングの手法には下記のようなものがあります。

  1. PREP法(プレップ法)
  2. QUESTの法則(クエストの法則)
  3. AIDMAの法則(アイドマのお法則)
  4. PASONAの法則(パソナの法則)
  5. 新PASONAの法則(新パソナの法則)
  6. CREMAの法則(クレマの法則)
  7. SDS法(エスディーエス法)

この記事では、この手法の中でも、ブログの記事に最適な、「PERP法」について解説します。

ブログの記事の構成のPREP法とは

PERP法とはセールスライティングでは多く使用される文章の構成の型です。
多くのブロガーの方や、企業のランディングページなどで利用されいています。

文章の構成は下記のようになります。

  1. 結論:Point
  2. 理由:Reason
  3. 具体例:Example
  4. 再結論:Point

このような構成になります。

ブログの読者に伝えたいことを明確にイメージさせることができて、読者の行動を促す記事い最適です。

つまり、ブログで最も多くの記事で使用できる文章の構成になります。

では、順番に解説します。

PERP法の「結論」

PREP法の文章の入り口の結論のパートです。
文書の始めで、まずは結論をシンプルに伝えます。
文章の始めに結論を伝えることで、読者はその文章の内容が理解しやすくなります。

人間は、結論を聞いた上での過程と、過程を聞いてからの結論では、「結論を聞いた上での過程」の方が飽きないで最後まで文章を読むという心理が働きます。

そのために、文章の冒頭で結論を先に伝えます。

ここでの注意点は、シンプルに伝えることです。
結論を説明するのに、回りくどい文書では何が結論なのか、分かりにくくなってしまいます。

PERP法の「理由」

次のパートは、結論に至った理由を解説するパートです。
結論に至った理由や背景を解説します。メリットやデメリットを伝えて、文章の冒頭で提示した結論に納得感を持ってもらいます。

でも、この段階では読者は、まだ結論を信じてはいません。
ただ単に納得しているだけです。
読者の行動を促すためには、あなたの結論を信じてもらう必要がありますので、次のパートで納得から信用に変える必要があります。

PERP法の「具体例」

次のパートでは、あなたが出した結論を信じてもらうために、具体例を出します。
理由に対しての具体例を提示することで、結論に対しての信憑性が上がって、文章の内容を読者に信じてもらえるようになります。

具体例とは、信用できる機関のデータであったり、あなたが実際に経験した結果などを詳細に説明することです。

また、他の人の権威性を利用する方法もあります。

ある分野の専門家の意見って、人は無条件に信じてしまう心理が働きます。
その心理を利用することができます。

「〇〇の専門家も使っている」
「有名な〇〇も愛用している」
「SNSで話題となってる」
など、読者が信じる属性の方の口コミなども効果的です。

PERP法の「再結論」

最後にもう一度、結論を提示します。
最後に「だから〇〇なんです!」を明確に伝えることで、読者はあなたの主張を納得して、信じてくれるようになります。

このパートで、そうなるためには、〇〇してください。
と、読者に取ってもらいたい行動を明確に説明するのを忘れないようにします。
この説明がないと、結局読者は何をしていいのか分からなくて、離脱してしまいます。

PREP法のメリットとデメリット

ブログの記事の文章におすすめのPREP法はとてもおすすめんテンプレートです。
でも、文書の構成をする時にメリットとデメリットを知っておく方がより効果的に使用することができます。

PREP法のメリット

  • 説得力がある
  • 短時間で伝えることができる
  • 文章が書きやすくなる

PREP法のデメリット

  • 商品販売のランディングページでは少し弱い
  • メルマガの文章で使うと長い

PREP方の具体例

具体例を解説します。
例では、副業でブログをおすすめする記事を書きます。

【結論】
副業にはブログが最適です。

【理由】
副業でブログをやることで、収入が増えるのはもちろん、自分のスキルアップにもなるからです。

【具体例1】
ブログを書く時に、読み手の困りごとのリサーチをしたり、マーケティングのリサーチをすることで、リサーチのスキルが身に付くことと、マーケティングのスキルも身につきます。

【具体例2】
また、ブログの記事を書くことでライティング力も上がり、セールスライティングの手法も身につきます。

【再結論】
自分のスキルアップにもなって、収入が増える!だから副業にはブログが最適です。

だいぶ簡略化しましたが、このような内容になります。

ブログの文章はPREP法を使う

ブログの文章の書き方が分からないなんてあなたは、まずPREP法のテンプレを活用することをおすすめします。

文章の構成に悩むことがなくなって、読まれるブログの記事が短時間で書けるようになります。

ZATUログ人気の記事