【ブログの書き方】ブログの質と量はどっちが大切?【優先すべきはブログの量!】
困る男性

ブログは気の質と量のどちらを優先する方がいいのかな?
質にこだわると、量がこなせないし…
ネットでもいろんな情報があるので分からない…

あなたも、ブログの記事の質と量で迷っていませんか?

こちらの記事では、ブログの記事は質と量のどちらを優先する方がいいのか?について解説しています。

こちらの記事の内容
  • ブログの記事は質と量のどちらを優先する?
  • まずは量!その次に質!
  • ブログの記事の質をあげる方法

ということに関して解説していきます。

まずは自己紹介をします。

ジュンジュン

簡単に自己紹介をします。ZATUログを運営しているジュンです。
ウェブサイト運営、ブログ運営、AD広告配信で活動中。
完全初心者からブログを初めて、1年で月間30万PVを達成した経験を持っています。

僕も実際いブログを始めた時には、ブログの記事の質と量のどちらを優先するべきなのかで迷いました。
しかし、これまで500記事以上書いてきた経験から、結論に行き着きました。

ブログの記事の質と量のどちらを優先するのかで迷っている人は、この記事を読んでいただけると、どちらを優先するべきなのかが判断できます。

初心者向けブログメルマガ講座

ブログの記事は質と量どちらを優先するの?

ブログの記事は質と量のどちらを優先する?
ブログの記事は質と量のどちらを優先するべき?

結論から言いますと、まずは「量」を優先するべきです。

当然、徐々に質も向上していく必要がありますが、まずは量を優先するようにしてください。

つまり、「まずは量!その次に質!」です。

なぜ、量を優先するのか?

本来、ブログで稼ぎたいという場合には、質と量のどちらも重要になります。

ブログの量と質とはどんなことを言っているのかを分かりやすく解説すると、

ブログの質と量とは?
  • ブログの質:記事の内容、読者の悩みを解消できる良質な情報、読者の満足度で決まります。
  • ブログの量:記事の量、記事の本数で決まります。

このようになります。
そのために、ブログで稼ぎたいと思ったら、質と量の両方を追求していく必要があるのですが、初心者の方は、まずは量を優先します。

量をこなさないと質が向上できない

ブログ初心者の方が、いきなり記事の質を追求することは効率が悪くなります。

質を向上させるためには、読者のターゲットを想定して、そのターゲットの悩みをリサーチして、その解決方法を提示すると言った、ことを検証して改善することによって質が向上していきます。

でも、この作業はある程度慣れが必要です。

つまり、量をこなさないと、質の追求がなかなかできないのです。

Googleは質を重視することを推奨している

量を優先すると解説していますが、Googleは「質」を重視するべきと主張しています。

Googleの公式ブログでもこのように紹介されています。

「ユーザーに対して、質の高いコンテンツをユーザーに届けたい」
出典:Googleウェブマスター向け公式ブログ

ですので、量を優先はしますが、一定の質を確保することが重要です。

ブログの記事の一定の質を確保するためには、ブログの文章の構成をちゃんと理解する必要があります。
ブログの記事の書き方のコツは書きの記事で解説していますので、ぜひご覧になってください。

ブログの記事の文章の構成を理解して鉄板の型を使用することで、一定の質を確保したブログの記事を量産することができます。

ブログの記事の質をあげる方法とは

ブログの記事の質を上げる方法
量を優先するとは言っても、いつまでも量にこだわるわけではありません。
一定の量のブログの記事の作成ができたら、質にもこだわるようにしましょう。

質の高い記事を書くおすすめの方法は2つあります。

質の高い記事を書く方法
  • 読者目線になる
  • リライトをする

このような方法があります。

ブログの質を高くするには「読者目線になる」

ブログの記事の質を高くするには、読者目線になることが重要です。

読者目線になるために
  • 読者はどんな人なのか?
  • どんな悩みを抱えているのか?
  • その悩みにはどんな背景があるのか?
  • どんな情報を提供したら読者の悩みが解消するのか?

上記のような項目を徹底的にリサーチすることが重要です。

つまり、ターゲット(ペルソナ)を明確にすることです。
ターゲットがちゃんと設定できていないと、質の高い記事を作成するのは難しいです。

ブログの記事のターゲットを明確にする方法は、下記の記事で解説しています。
ぜひご覧になってください。

ブログの質を高くするにはリライトをする

ブログの質を高くするためには、リライトは欠かせません。

ヒートマップツールを使用して、読者が離脱しているポイントを確認します。
離脱している部分が、読者さんが飽きているか、ブログの記事を信頼できなくなったポイントですので、その部分の前後をリライトする。

または、悩みに対しての訴求が全く違っているということになりますので、悩みの切り口を変えることが必要です。

ブログの質は、他の誰でもなく、読者さんが決めることです。
読者が満足しない限りはブログの質は高くなったと言えません。

検証と改善をしてリライトを繰り返し、読者に満足してもらえるブログにしましょう。

実際に僕は、一つの記事で数十回のリライトをすることもあります。

ブログの記事のリライトの具体的な方法は下記の記事で詳しく解説しています。

ブログの質と量はどっちが大切?【優先すべきは〇〇!】のまとめ

ブログの質と量はどっちが大切?
ブログ初心者の方は、まずはブログの量を優先してその次に質を追求することがおすすめです。
まずは量をこなさないと質の追求なんてなかなかできません。

一つの目安で言われている100記事をまずは目指すようにしてください。

でも量を優先すると言っても、一定以上のブログの質の確保も重要です。

一定の質を確保しつつ量をこなすには、ブログの文章の構成の型をテンプレ化することである程度の質を保ちながらブログの記事を量産することができます。

JUNが教える
説得ではなく「納得」してもらう
ブログの文章の書き方

JUNプロフィール画像

ブログ×セールスコピーライティング完全マニュアル

ブログで商品を売るための文章作成のスキルがこれで完全に理解できます。
WEB業界で15年年間で学んだスキルを大公開!

ブログ×セールスコピーライティングを読むと
  • ブログのタイトルで読者の心を掴める
  • 読者の心を掴む文章が書けるようになる
  • ブログで紹介している商品が売れるようになる

どんな商品やサービスを紹介する時にも使える文章のスキルが身につきます。

\ブログ×セールスコピーライティングのコンテンツを見る/