ブログは最初に何を書く?ブログ歴8年のブロガーが最適解を解説!

「ブログを始めたけど何を書けばいいのか分からない」
「アドセンスに申請したいけど、ブログの記事が溜まっていない」
「ブログで最初に書く記事を知りたい」

なんて悩みを解消します。

こちらの記事の内容

  • ブログで最初に書く記事
  • ブログで最初に書く記事の書き方
  • Googleアドセンスの審査に通る最低ライン

について解説します。

こちらの記事の信憑性は、
この記事の信憑性のための作者の紹介
が書いているので、信憑性は確保されているかと。

僕も、ブログをはじめた時にはどんな記事から書いていいのかわかりませんでした。
特に、初めてのブログって本当に分からないことだらけなので、まずはこちらで解説している記事を書くようにすれば問題ないかと思います。

初心者向けブログメルマガ講座

ブログで最初に書く記事とは

ブログで最初に書く記事とは
ブログを初めて、ブログの設定が終わったらまずは、下記の記事を作成してください。

ブログで最初に書く記事5つ

  1. プロフィール
  2. プライバシーポリシー
  3. 通常のコンテンツページ
  4. キラーページ
  5. サイトマップ

この5つの記事を作成するようにしましょう。

でそれぞれのページが何のことか分からないという人のために、順番に解しますね。

ブログの最初のコンテンツ【プロフィールページ】

ブログの最初のコンテンツ【プロフィールページ】
まずは、ブログの運営者のあなたのプロフィールページを書くといいです。

プロフィールページは渾身の力を振り絞って書くようにしましょう。
プロフィールページって意外と手を抜いている人が多いんですが、実はとっても重要なページです。

なぜなら読者はプロフィールページを見て、ブログのファンになるかどうかを判断するから!

だって、どこの誰とも分からない人が発信している情報よりも、プロフィールを見て、この人なら信用できる!って思った人のブログを見たいですよね?

プロフィールページのおすすめの書き方

プロフィールページのおすすめの書き方は、「ヒーローズ・ジャーニー」です。

「ヒーローズ・ジャーニー」とは「神話の法則」とも言われ、セールスライティングの手法の一つで、ストーリーの構成手法のこと。

文章の構成は下記のようになります。

ヒーローズ・ジャーニーの構成
  1. 日常世界
  2. 冒険への誘い
  3. 冒険の拒否
  4. 賢者との出会い
  5. 戸口の通過
  6. 試練、仲間、敵
  7. もっとも危険な場所への接近
  8. 最大の試練
  9. 報酬
  10. 帰路
  11. 復活
  12. 宝を持っての帰還

これだけ見てもなんのことか分からないと思いますので、下記の記事も合わせてご覧になってください。

アドセンスの審査に絶対必要な【プライバシーポリシー】

アドセンスの審査に絶対必要な【プライバシーポリシー】
プライバシーポリシーとは、個人情報の取扱の対応のこと。

自分のブログでは、個人情報なんて取り扱わないから必要ないなんて思っても、実は必要なんです。

個人情報を取得しなくても、アナリティクスをしようしたり、Googleアドセンスを利用する場合は必須のコンテンツです。

実際にGoogleアドセンスを始めようと思っている人は必須の項目です。

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。
* Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
* Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
* ユーザーは、 [広告設定](https://www.google.com/settings/ads) でパーソナライズ広告を無効にできること(または、 [www.aboutads.info](http://www.aboutads.info/choices/) にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。
[第三者配信による広告掲載を無効](https://support.google.com/dfp_premium/answer/94152) にしていない場合、広告の配信時に [第三者配信事業者や広告ネットワーク](https://support.google.com/dfp_premium/answer/94149) の Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。
* 第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。
* 対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。
* これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、 [www.aboutads.info](http://www.aboutads.info/choices/) にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。
サイト運営者様のサイトや法律は国ごとに異なるため、Google でプライバシー ポリシーに関する具体的な文面を提案することはできません。サイトのプライバシー ポリシーを作成する際には、 [Network Advertising Initiative](http://www.networkadvertising.org/) などのリソースを参考にされることをおすすめします。Cookie 使用の同意を得るための情報通知に関する詳細については、 [cookiechoices.org](http://cookiechoices.org/) をご覧ください。

実は、Googleアドセンスやアナリティクスを使用している場合や、アフィリエイトをやっているサイトの場合は絶対に書く必要があることがあります。

詳しくは下記のページもわせてチェックしてください。

通常のコンテンツページ

通常のコンテンツページ
通常のコンテンツも少し書きましょう。

特にGoogleアドセンスに申請する時には、通常のコンテンツが全くないブログでは審査が通りません。

1〜2ページ程度でもいいので通常コンテンツも書きましょう。

通常コンテンツの書き方のコツ
通常コンテンツは、まとめページから書くとコンテンツの漏れがなくなり、まとまったカテゴリーになるのでおすすめです。

キラーページ

キラーページ
ブログを始めてすぐに、キラーページを作ることをおすすめします。

キラーページとは

キラーページとは、読者の心を射止めて、
「商品を買ってもらったり」
「資料請求をしてもらったり」
「メルマガに登録してもらったり」
するページのことです。

つまり、あなたのブログでメインとなる収益を生むページのことです。

まずは、このキラーページを作ることをが大切です。

キラーページを先に作る理

これは、明確な理由があって、

キラーページを先に作る理由
  • マネタイズのポイントを明確にする
  • ゴールから逆算してサイトの設計をする
  • 最短で収益化する

このような理由があるからです。

サイトマップ

サイトマップ
サイトマップを用意することも忘れsてはいけません。

サイトマップとは
サイト全体の構成をマップのように一覧で記載しているページのことです。

このようなページです。

サイトマップの例

サイトマップの役割は意外に重要で、下記のような役割があります。

サイトマップの役割
  • 読者が記事を探しやすい
  • Googleにサイトの構成を通知できる
  • SEOに効果がある

このような役割もあるので、ブログを始める時には準備しておく方がいいです。

このようにブログを始めるには、まずは5記事を書くだけで大丈夫です。

迷っていないで始めた方が早いです。

まとめ・ブログで最初に書くのは5記事でOK

まとめ・ブログで最初に書くのは5記事でOK
こちらの記事では、ブログを始めた時に最初に書く記事について解説しました。

こちらの記事のポイントをまとめると下記のようになります。

こちらの記事のポイント
  • ブログの最初に書く記事は5記事でOK
  • プロフィールは時に力を入れる
  • 迷っていないで始める

ということになります。

ブログを始めようと思ったら、すぐに始めるべきです。
ブログは1日でも早く始めるとその分成果が出るのも早いです。

迷っていないで始めましょう。