初心者がブログで成果を出すには「本」を読め【必読の15冊】
困る男性

ブログを始めたい、
でもどうやってブログを始めていいのか分からない。

なんて悩みを解消します。

結論から言いますと、
「ブログを始めるなら本を読め!」
ってことです。

ブログを始める時には、勉強が必要です。
ブログでお金を稼ごうと思っているのだから、勉強が必要になるのは当然のことです。

勉強をしないで、いきなりブログで稼げるようになるのは、本当に一部の天才か有名人だけです。

あなたは、
「勉強をしないで、ブログを書いて時間を無駄にしたいですか?」
「勉強をしてもブログでしっかりとブログで稼げるようになりたいですか?」

きっと、勉強をしても稼げるようになりたいはずです。

ブログの勉強は、高額な費用をかけてセミナーや情報商材を購入する方法と、独学で勉強をする方法があります。

どちらが成果が出やすいか?というと、実際には大差がないと思っています。

独学といっても、実際に成功している人の情報を自分で調べたり、学んだりすることが必要ですが、それをしっかりとするとどちらでも成果が出ます。

だったら独学で勉強する方がいいと思いませんか?

こちらの記事の内容、

  • ブログで稼ぎたい人が読むべき本
  • ブログの本を読む順番
  • 効率的に学ぶ方法

このようなことを解説します。

独学で勉強をするなら、まずは本を読んでください。

初心者向けブログメルマガ講座

ブログは本で独学で勉強するのが最強

ブログは本で独学で勉強するのが最強
WEBマーケティングは独学で勉強するでも解説しましたが、ブログでも独学で勉強をするべきです。

困る男性

ブログに関係する本はたくさんあるから、どんな本を読んだらいいのか分からない。

なんて思っている人のために、ブログで稼ぐための本を紹介します。
こちらでは、

  • ブログを始める時に読むべき本
  • SEOの勉強のために読む本
  • ライティングを学ぶために読む本
  • ブログをマネタイズするために読む本
  • SNSを有効活用するために読む本

このような本を読んでください。

ブログを始めたいって人は、まずはブログを始める時に読むべき本の記事を読んでからこちらの記事を読んでください。

では、読むべき本を紹介します。

ブログを始める時に読む本

まずはブログを始める時に読むべき本を紹介します。

ブログを始める時には、ブログの本質の部分をしっかりと理解する必要がありますので、自分で理解できるまで読み込んでください。

ここで手を抜くと、後々の成果が全然変わってきます。

沈默のWEBマーケティング

沈默のWEBマーケティングは、賢威のテーマの作成者でもあるWEBマーケティングの第一人者がの「松尾」さんが書いた本です。

WEBマーケティングが包括的に学べる本でして、初心者でも分かりやすい内容で解説しているので、読んでいて分からないって部分がありません。

本のページ数は多いのですが、漫画形式になっているので、サクッと読み進めることができます。

この本を購入するのなら、電子書籍がおすすめです。
本自体がとても分厚いので、持ち歩くのは大変ですからね。

ジュンジュン

ブログの初心者がまず始めに読む本としておすすめしたいのがこの1冊!
WEBマーケティングのことが包括的に学ぶことができますので、とっかかりはこの1冊を読んでください。

ブログ飯

染谷昌利さんの著書で2013年に出版されています。

2013年の著書ですので、古い情報なんてことはありません。

この本では「ブログで稼ぐためのやり方」や「ブログで稼ぐための考え方」を初心者でも分かりやすく解説しています。

人気の出るブログにするための考え方など、ブログ初心者は必読の本です。

ジュンジュン

実際に私もこの本でブログ運営のために必要な考え方をたくさん学びました。
初心者には難しいと感じる部分もありますが、しっかりと理解することで、稼げるブログが作れるようになります。

本気で稼げるアフィリエイトブログ

美容系ブロガーで有名な亀山ルカさんが書いている本です。
アフィリエイトの入門書としておすすめされることが多い本ですので、初心者ブロガーに絶対に読んでもらいたいほんです。

実際に丸山さんが実践した手法を紹介していて、分かりやすい内容になっているためにブログの初心者だけではなく、ブログの中級者にもおすすめの内容です。

ジュンジュン

本当に丁寧に解説されていますので、初心者の方はアフィリエイト基本が学べるのでおすすめです。

SEOの勉強のために読むべき本

WEBマーケティングのことがなんとなく理解できたら、次はSEOのことを理解しましょう。

SEOは「効果が少なくなった」や「SEOは個人では難しくなった」なんて言われていますが、今でもブログの集客の柱の一つなのは間違いありません。

SEOはテクニック的なものよりも、「SEOの本質」を理解するのが重要です。
こちらで紹介する本では、「SEOの本質」がしっかりと理解することができます。

10年使えるSEOの基本


SEOコンサルタントで有名な土屋健太郎さんが書いた本です。

この本は、SEOのテクニック的なものではなく、「SEOの本質」について徹底的に解説しています。

SEOのテクニックはアルゴリズムのアップデートで毎年のように変更されるものですが、SEOの本質は変わりません。

その本質となる部分を徹底的に解説してくれますので、絶対に理解するべきです。

SEOの本質の理解をして、ブロウやサイトを運営したいという人にはおすすめです。

ジュンジュン

SEOはテクニックではなく、本質の部分を理解しないといけません。
SEOの本質を理解すると、何をするべきなのかが明確に分かるようになります。

いちばんやさしい新しいSEOの教本

3人のSEOコンサルタントがサイトごとのSEOのポイントを解説しています。

実践しながら、学ぶことができるので特に初心者におすすめの本です。

SEOのテクニックというよりもSEOの考え方をメインに解説していますので、SEOの本質を理解したい人は絶対に読んでください。

ジュンジュン

一番簡単というだけあって、本当に理解しやすく丁寧な内容で解説しています。
SEOの本質を理解したいならこの本は欠かすことができません。

検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書

検索にガンガンとヒットさせるSEOの教科書は、日本でSEOの第一人者として有名な「渡辺隆広」さんです。

検索エンジンに伝えるべき内容など、検索エンジンの仕組みなどを理解することができる本です。
全ての主張に論文やデータの裏付けを提示しているので、理論的に理解することができます。

一度読んで終わりではなく、SEOを実践していく上での「辞書」のような使い方ができる本です。

ジュンジュン

出版日は多少古いですが、今でも実践で活用できる情報ばかりです。
実際に私も今でも活用しています。

ライティングを学ぶために読むべき本

ブログは記事が命です。

多少SEOのやり方が間違っていても、ブログのデザインがよくなくても、記事がよければ効果が出ます。

実際に、WEB広告では広告配信のターゲットが間違っていても、記事さえよければアフィリエイトの商品は売れます。

記事の質を上げるには、ライティングを勉強することが必要です。

こちらで紹介する本では、ライティングの本質的なことから、ライティングの具体的なテクニックまで包括ていに学べる本です。

沈默のWEBライティング

WordPress(ワードプレス)のテンプレートの賢威の作成者でもある「松尾茂起」さんが書いている本です。

ブログやサイトが検索エンジンやユーザーに評価される方法を方法や文章の書き方について解説している本です。

本のページ数はとても多いのですが、漫画形式になっているので、サクッと読めます。

ジュンジュン

実際に私もこの本を読んでライティングの重要性に気がつきました。
漫画形式なので短時間でサクッと読めるのでおすすめです。

禁断のセールスコピーライティング

禁断のセールスコピーライティングの著者は、日本で最も有名なセールスライティングの第一人者の「神田昌典」さん。

PASONAの法則を提唱していて、現在でも売れているWEB広告のほおとんどはPASONAの法則の文章構成を取り入れています。

読者の心を動かして、読者に行動をしてもらえるような文章の構成の方法を解説しています。

ブログでアフィリエイトをするのなら、絶対にこの「禁断のセールスライティング」を読んでください。

ジュンジュン

私も、WEB広告の文章を作成する時には、絶対にこのPASONAの法則を利用します。
ブログの文章でも効果的ですので、文章でお金を稼ぎたいという人は絶対に読むべき本です。

プリンセスマーケティング

プリンセスマーケティングは、女性に商品やサービスを売る時には絶対に読んでもらいたい本です。

そもそも女性と男性とでは、脳の構造が違うので、訴求の方法や文章の使い方が違います。
女性に物を売るためには、女性にうるための手法を知っていないを売ることができません。

その女性に商品を売るための方法を具体的に解説している本です。

ジュンジュン

WEB広告でスキンケアの商品を紹介した時には、このプリンセスマーケティングの本で勉強したことを実践して打ち上げが爆発しました。

ブログをマネタイズするために読むべき本

ブログの初心者ができていない部分の一つにブログのマネタイズがあります。

マネタイズができていないと、ブログをいくら頑張ってもブログから収入を得ることができません。

ブログをマネタイズするには、マネタイズの考え方とマネタイズの方法を知っている必要があります。

こちらで紹介する本は、ブログをマネタイズするために必要な知識を学ぶことができます。

元Google AdSense担当者が教える本当に稼げるGoogle AdSense

Google AdSenseは、ブログで広告収入を稼ぐための初心者におすすめの方法です。
このGoogle AdSenseはただ単にブログに広告を掲載すればいいという訳ではありません。

しっかりと本質を理解しないと広告を稼ぐことはできません。
本質を理解した上で、具体的な方法を知ることで、Google AdSenseの報酬を稼ぐことができるようになります。

Twitterでもとても話題になった本です。

ジュンジュン

実際にこの本の内容を参考にして手法を試した結果、あるサイトでGoogle AdSenseの報酬が劇的に上がった経験があります。
ブログの初心者には本当におすすめの1冊です。

アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの法則

ブログは記事のキーワードの設定がとても重要です。

でもキーワードってなかなか初心者には、どんなキーワードを選んだら良いのか分かりません。
でも、「アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの法則」では、キーワードを決め方の具体的な手法を解説していますので、おすすめの1冊です。

この考え方を知ることで、キーワード選定がとても簡単にできるようになります。

ジュンジュン

キーワードの選定の方法がこの本を読んでしっかりと理解することができました。
ブログでアフィリエイトをしようと思っているのなら、絶対に読むべき本です。

Google AdSenseのマネタイズの教科書「完全版」

ブログをマネタイズする方法って、本質を理解しないとなかなか難しいのですが、この本では、ブログからマネタイズする本質的な考え方や、具体的な方法をしっかりと理解することができます。

初心者には多少難しい内容の部分もありますが、何度も読み直すことによって本質的なこともしっかりと理解することができるようになります。

今後10年間はこの本だけでも戦える情報を解説している本ですので、初心者はもちろん中級者や上級者にも読んでもらいたい本です。

ジュンジュン

私は、3回読み直して理解し始めました。
何回でも読み直してこの本の内容をしっかりと理解することで、ブログからの収入が劇的に伸びると思います。

SNSを有効活用するために読むべき本

これからブログを伸ばそうと思ったら、SNSでの集客は絶対に必要になります。

ブログの運用とSNSの運用は考え方が違います。
SNSの運用は、その方法を知っていないとできません。

こちらで紹介する本でSNSの運用方法を勉強してブログの集客を伸ばすようにしましょう。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ人気ブロガー養成講座

WEBマーケターの菅家伸の著書の本です。
ブログの作り方から、運営の方法、集客の方法まで、包括的に解説している本です。
WordPress(ワードプレス)で使用するプラグインの紹介やブログの運営に最も大切なマインドセットまで論理的に解説していますので、ブログについての知識を効率的に学びたいにはおすすめの本です

ジュンジュン

ブログでマネタイズする方法が分かりやすく解説してある本です。
WordPress(ワードプレス)で使用するプラグインの紹介もされているので、ブログの運営のことが包括的にまとめられているのでおすすめの一冊です。

ブログSNS集客の基本

SNSでブログの集客をするための具体的な方法を解説している本です。

「読む価値のある情報を、高い頻度で発信する」ためのノウハウを初心者でも分かりやすく解説しているので、とくに初心者ブロガーにはおすすめの本です。

仕事につながる情報発信のコツが満載の1冊です。

ジュンジュン

「読む価値のある情報を高頻度で発信する」が理解することができるので、SNS運用の初心者は必読の1冊です。
私もこの本でたくさん勉強しまいした。

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る

起業家でもあり、インフルエンサーでもある「ゆうこす」さんが書いた本です。

SNSで共感を得られて応援される方法を解説している本です。

今後のブログ運営はSNSとの連携が絶対に必要になります。
そのSNSとの連携をするために必要な知識が解説されています。

ジュンジュン

「共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る」は初心者でも分かりやすい内容ですので、絶対に読んでください。

ブログ本のおすすめの読む順番とは

おすすめの本を読む順番とは
おすすめの本は乱読しても良いのですが、おすすめの読み方の順番があります。

「順番を無視して読んで、効率が悪くなる。」
と、
「順番通りに読んで、効率よく勉強する。」
だったら、
「順番通りに読んで、効率よく勉強する。」方がいいですよね?

おすすめの本を読む順番を解説します。

おすすめの本を読む順番は、

  1. ブログを始める時に読むべき本
  2. SEOの勉強のために読むべき本
  3. ライティングを学ぶために読むべき本
  4. ブログをマネタイズするために読むべき本
  5. SNSを有効活用するために読むべき本

この順番がおすすめです。

まずは、
ブログを始める時に読むべき本で、ブログの基本的なことを理解して、
SEOに必要なことを学んで、SEO対策をする。

そして、読者に読んでもらえるようにライティングを学ぶための本を読んで、
訪問者から報酬を得られるようにマネタイズの方法を勉強する。

そして、訪問者を増やすために、SNSの運用を学ぶ。

という順番がおすすめです。

ブログ本で効率よく勉強する方法

独学で効率よく勉強する方法
本を読んでも、ただ読むだけでは知識は身につきません。

そこで、効率的な学習方法を解説します。

効率的な学習方法とは、

  1. 本を読む(1小節)
  2. 内容を要約する
  3. 要約した内容をTwitterで発信する
  4. 本の内容を実践する

これを繰り返します。

本を読むことはインプットになります。
でも、人間はインプットだけでは自分の知識として身につきません。

知識を自分の身に付けるにはアウトプットが必要です。
アウトプットすることで、自分の知識として身に付くようになります。

アウトプットするメディアはTwitterがおすすめ。
勉強したことをアウトプットすることで、あなたのTwitterのフォロワーを増やすことができます。

Twitterのフォロワーが増えると、SNSの運用がグッと楽になります。

また、本で勉強した内容することを忘れてもいけません。
実際に自分でやってみて、徐々に自分のスタイルに合う形にブラッシュアップしていくことが重要です。

まとめ:ブログを始めるなら本を読む!

ブログで成果を出したいなら本を読め!
ここまで、ブログを成果を上げるための本を紹介してきました。

重要なのは、

  • 必要な本はこれで十分
  • 本を読む順番も重要
  • 読んだらアウトプットする

ということです。

ブログはあなたの資産になり、将来的にお金を稼いでくれるあなたの分身になります。
迷っていないですぐに紹介した本を購入して、勉強を始めるてブログを作りましょう。

ブログの本で勉強したいと思ったら

こちらの記事を読んでブログの本を読みたいって思った人は、すぐにブログの本を購入してブログの勉強を始めてください。

でも、いくら本でブログの勉強をしても本を読んだ後に絶対にやるべきことをしないと意味がありません。

ブログの本でブログの勉強をしたら絶対にやってもらいたいことは、ブログで稼ぐには本で勉強するだけではダメ!読んだ後にやることも解説の記事で詳しく解説していますのので、ぜひ参考にしてください。

ZATUログ人気の記事